マガジンのカバー画像

UNICORN Team

30
運営しているクリエイター

2021年12月の記事一覧

「本質」に向き合う同期の仲間と、良い関係性を築いていきたい。 -UNICORN内定者座談会パート4-

2021年10月1日。UNICORNの22卒新卒内定者11名がオンライン上に集まりました。コロナ禍で余儀なくされたオンライン就活あるあるから、UNICORNで成し遂げたいことまで、グループに分かれて本音で語りあった模様をお届けする企画、今回がラスト4回目となります。 これから就活に取り組む学生も、オンライン採用にチャレンジしている人事担当者も、ぜひご覧ください。 ▶︎前回までの記事:パート1 / パート2 / パート3 外見のインパクトより、本質的なことを言っているかど

スキ
3

UNICORNに入社して変化していったエンジニアとして働く価値観 -鈴木慎一郎-

App Storeに訪問をしたユーザーが、キーワード検索をした際に表示される広告「Apple Search Ads」。 UNICORNでは、そこで最大限のパフォーマンスを発揮させるため、キーワードの入稿からオーディエンスの設定まで、組み合わせに応じたきめ細やかな買い付けを自動で行うことが可能になる「Apple Search Ads 自動最適化エンジン」を開発し、2019年2月より提供を開始しました。 今回の主役は、その開発を担当しているソフトウェアエンジニアである鈴木慎一

スキ
6

新卒の視点で、事業や組織の伸び代を見つけていきたい。 -UNICORN内定者座談会パート3-

2021年10月1日。UNICORNの22卒新卒内定者11名がオンライン上に集まりました。コロナ禍で余儀なくされたオンライン就活あるあるから、UNICORNで成し遂げたいことまで、グループに分かれて本音で語りあった模様をお届けする第三弾は衝撃的な一言から幕を明けます。 これから就活に取り組む学生も、オンライン採用にチャレンジしている人事担当者もぜひ必見です。 ▶︎前回までの記事:パート1 / パート2 Web広告が嫌いだったから、UNICORNに入社を決めた。 ▲写

スキ
10

UNICORNで働くことを通じて、広告が好かれる世界をつくりたい。-UNICORN内定者座談会パート2-

2021年10月1日。UNICORNの22卒新卒内定者11名がオンライン上に集まりました。コロナ禍で余儀なくされたオンライン就活あるあるから、UNICORNで成し遂げたいことまで、グループに分かれて本音で語りあった模様をお届けする対談レポートパート2です。 これから就活に取り組む学生も、オンライン採用にチャレンジしている人事担当者も、ぜひご覧ください。 ▶︎パート1はこちら 内定者同士の互いの印象は、リーダーシップに溢れるすごい人たち ▲写真左上より田井(たいちゃん)

スキ
5

仲間たちを影で支えながら、世の中の課題解決をしたい。これからの「キャリア」を考え抜き、たどり着いた場所 - 須藤恵輔-

結婚をして、新しい家族にも恵まれ、順風満帆に思える日々。 しかし、まだまだこれから長い社会人生活において、ひとりの男として、今後どのようにキャリアを歩んでいくべきなのか。そして、中長期的に関わっていきたい仕事とはなんだろう。 そのようなことを考えた末、須藤恵輔は2020年末にUNICORNに入社をしました。 須藤は2007年、UNICORNの親会社であるアドウェイズに新卒で入社後、GREEへの転職を経て、現在はUNICORNにて営業戦略・マーケティングに従事。事業の拡大

スキ
12