マガジンのカバー画像

UNICORN Team

41
運営しているクリエイター

#unicorn

UNICORNで働く新卒エンジニアの一例 〜Tomの場合〜

はじめまして。UNICORNに2022年新卒で入社したTomです(北陸生まれの日本人です)。エンジニアとして採用され、12人からなるエンジニアチームの中で日々楽しく働いています! 僕のnoteが「UNICORNで働く新卒エンジニアの一例」としてこれから入社する新卒に少しでも参考になればと思い筆をとらせていただきました。ぜひ最後まで読んでもらえるとうれしいです。 どんな仕事をしているかUNICORNに入社後は、研修を経て配属され、6月から主にUNICORNで用いるデータベー

スキ
8

”自分”の価値観を言語化したからこそ、"他人"に惑わされず納得できる意思決定ができた -結城崇大 -

はじめまして。UNICORN22卒の結城です。 UNICORNの新卒として入社して早数ヶ月、まだまだ半人前ですがいち早く会社やクライアントに貢献できるよう日々頑張っています。さて、そんなまだまだ新人な僕ですが、今回のnoteでは、なぜ僕が今UNICORNで働いているのか、自分の半生を振り返りながら綴っていければと思います。 自分で言うのもなんですが、国立の理系大学院を卒業しておきながら総合職としてUNICORNに入社するという決断はなかなか興味深いと思ってます(笑) で

スキ
8

デジタル広告の常識を覆す「インタラクティブ広告」を作るプランナーの、これまでとこれから - 海老名京介 -

UNICORNは2019年より、グループ会社である株式会社アドウェイズと共同で、さまざまな手法を用い、ブランド広告主(グローバルに展開している大手企業)向けの広告運用事業に取り組んでいます。 その中でも、ユーザーが実際に広告に触れることができる体験型広告「インタラクティブ広告」は、私たちが得意とする広告手法の一つです。 今回のCAREER STORYでフォーカスをするのは、そんな「インタラクティブ広告」のディレクションを担当している海老名京介。彼はどのような点にUNICO

スキ
4

やりたいことが見つからないあなたへ─人の「熱」に浮かされる人生のススメ。 - 豊田晃大-

こんにちは!UNICORN株式会社、新卒1年目の豊田晃大です。 僕は今就活を頑張っているあなたに向けて、そして内定を複数もらって会社を決めかねているあなたに向けて記事を書いています。 僕は「自分のやりたいこと」を軸に就活をしていましたが最終的には「かっこいい!ついていきたい!」と思った会社を選びました。受験生時代に人生に爪痕を残すような体験があり、明確にやりたいことがあったのにも関わらず、です。 自己分析でも面接でも「原体験」が求められることが多い就活のなかで、どうして

スキ
9

「夢は叶う」と日本のアニメが教えてくれた ─ UNICORNで見つけた自分の強みを活かせる場所。- Tan Chokuan -

UNICORNは2019年より、グループ会社である株式会社アドウェイズと共同で、ブランド広告主(グローバルに展開している大手企業)向けの広告運用事業に取り組んでいます。 着手してから約3年が経過し、チームの規模や事業領域は大きく拡大。現在は多数のブランド広告主さまのインターネットマーケティング事業を支援させていただくこととなりました。 今回フォーカスするのは、このチームで広告運用に取り組んでいる、 Tan Chokuan(タン チョクアン)。 2015年にマレーシアから

スキ
9

かっこいいと思える企業で、信頼し合える仲間と働きたい - 次山遥大 -

はじめまして。UNICORNに2022年新卒で入社した次山です。みんなからはツギと言われています。 現在、僕は広告代理店が抱える顧客の課題に対してUNICORNを活用し解決・価値提供を行う「SPC(Sales Partner Consuiting)チーム」で、主にアプリの休眠復帰プロジェクトを担当しています。アプリを一度離れたユーザーがどのようなタイミングでどのような広告に触れたら再度アプリを利用してくれるのかを考えたりする役割です。 今回は、僕自身がどんな人間なのかを皆

スキ
10

どんな時もクライアントと向き合っていきたい。「人間力」を得て戻ってきたマーケティングコンサルタントの決意とこれから - 今泉拓也 -

UNICORNは2019年より、グループ会社である株式会社アドウェイズと共同で、ブランド広告主(グローバルに展開している大手企業)向けの広告運用事業に取り組んでいます。 着手してから約3年が経過し、チームの規模や事業領域は大きく拡大。現在は多数のブランド広告主さまのインターネットマーケティング事業を支援させていただくこととなりました。 今回、フォーカスするのは、チームの若手ホープ的存在である、 今泉拓也。 新卒で入社をしたアドウェイズに再びジョインしたのは2021年、春

スキ
7

目指すはブランド広告主のマーケティングパートナー─UNICORNブランドチーム

みなさんこんにちは。UNICORNブランドチームの薄井です。 本日は、国内外のブランド広告主様にUNICORNの販売を行なっているブランドチームのメンバーについて、どんな人たちがどんな仕事をしているのかまとめてご紹介したいと思います。 そもそもUNICORNってどんな会社なの?という方はまずこちらのスライドをご覧ください! ▼UNICORNの会社紹介資料はこちら ▼サービスサイトはこちら ブランドチームが目指しているもの今期の方針として「ブランド広告主のマーケティン

スキ
14

0からのスタートだった。UNICORNのブランド広告領域、立ち上げから現在まで - 薄井一高 -

UNICORNは2019年より、グループ会社である株式会社アドウェイズと共同で、ブランド広告主(グローバルに展開している大手企業)向けの広告運用事業に取り組んでいます。 着手してから約3年が経過し、チームの規模や事業領域は大きく拡大。現在は多数のブランド広告主さまのインターネットマーケティング事業を支援させていただくこととなりました。 今回フォーカスするのは、このチームを牽引しているメンバーである、薄井一高。彼はどのような点にUNICORNの魅力を感じ、共同でチャレンジを

スキ
8

これまで培ってきた経験、価値観、カルチャーを信じ、その先のゴールに向かっていく - カジタ -

UNICORNはサービス開始以来、ユーザーに広告を「本当に価値のある情報」として認識してもらえるよう、さまざまなサービス・プロダクトを開発し、運用を行なっています。 その広告運用をより効果的に行うためには、プラットフォームの運用管理画面をわかりやすく設計することも大切なことのひとつ。新卒で入社をしたアドウェイズから異動し、2021年秋頃からUNICORNで働くカジタは、その管理画面のUI・UXデザインを担当する一人です。 今回は、彼女がこれまで歩んできた道と、これからUN

スキ
13

目指すは“アプリ業界におけるポジションの確立”─UNICORNアカウントコンサルティングチーム

みなさんこんにちは。UNICORNの外村(とのむら)です。 本日は、UNICORNで働くアカウントコンサルティングチームのメンバーについて、どんな人たちがどんな仕事をしているのかまとめてご紹介したいと思います。 そもそもUNICORNってどんな会社なの?という方はまずこちらのスライドをご覧ください! ▼UNICORNの会社紹介資料はこちら ▼サービスサイトはこちら アカウントコンサルティングチームのミッションは?チームの中長期ミッションとして「アプリ業界におけるUN

スキ
14

「本質」に向き合う同期の仲間と、良い関係性を築いていきたい。 -UNICORN内定者座談会パート4-

2021年10月1日。UNICORNの22卒新卒内定者11名がオンライン上に集まりました。コロナ禍で余儀なくされたオンライン就活あるあるから、UNICORNで成し遂げたいことまで、グループに分かれて本音で語りあった模様をお届けする企画、今回がラスト4回目となります。 これから就活に取り組む学生も、オンライン採用にチャレンジしている人事担当者も、ぜひご覧ください。 ▶︎前回までの記事:パート1 / パート2 / パート3 外見のインパクトより、本質的なことを言っているかど

スキ
5

UNICORNに入社して変化していったエンジニアとして働く価値観 -鈴木慎一郎-

App Storeに訪問をしたユーザーが、キーワード検索をした際に表示される広告「Apple Search Ads」。 UNICORNでは、そこで最大限のパフォーマンスを発揮させるため、キーワードの入稿からオーディエンスの設定まで、組み合わせに応じたきめ細やかな買い付けを自動で行うことが可能になる「Apple Search Ads 自動最適化エンジン」を開発し、2019年2月より提供を開始しました。 今回の主役は、その開発を担当しているソフトウェアエンジニアである鈴木慎一

スキ
7

新卒の視点で、事業や組織の伸び代を見つけていきたい。 -UNICORN内定者座談会パート3-

2021年10月1日。UNICORNの22卒新卒内定者11名がオンライン上に集まりました。コロナ禍で余儀なくされたオンライン就活あるあるから、UNICORNで成し遂げたいことまで、グループに分かれて本音で語りあった模様をお届けする第三弾は衝撃的な一言から幕を明けます。 これから就活に取り組む学生も、オンライン採用にチャレンジしている人事担当者もぜひ必見です。 ▶︎前回までの記事:パート1 / パート2 Web広告が嫌いだったから、UNICORNに入社を決めた。 ▲写

スキ
11